真っ先に手に入れたい防寒インナー | KID BLUE(キッドブルー)オフィシャルブランド・通販サイト

BLUE LETTER

真っ先に手に入れたい防寒インナー

朝晩の気温が低くなる日が増え、本格的な秋へ進むにつれて気になるのが冷え対策。ワードローブのスタメンになりつつあるチャンキーニットをはじめ、ゆるトップはボリューム感がある一方、アンダーウェアを工夫しないと意外と寒い……。そんな経験をされた方も多いのでは? アウター以上に優秀なインナーを味方にするほうが、暖かいうえに見た目はスマートという事実も。

そこでご紹介したいのが「サーモギア®」を使った防寒アイテム。レースあしらいが印象的な“起毛ベア天”と花柄がスイートな雰囲気を醸す“起毛ローズジャカード(11月中旬発売予定)”の2シリーズを今季は展開しています。いずれもカップブラ&ショーツ、長袖インナー、レギンスタイプのカルソンなど各10型近くをラインナップ。バリエーション豊富なら、シーンや装いに合わせてお気に入りを選べそうです。


「サーモギア®」が手放せなくなる!

そもそも「サーモギア®」が何かというと、湿気を吸って発熱するベンベルグ®に、暖かさを保つアクリルの素材2種を合わせたもの。ベンベルグ®は春夏シーズンに人気が高い素材のひとつですが、その機能面は寒い季節も十分に発揮します。静電気が起こりにくく、ムレやベタつきを抑える吸放湿性で衣服内を快適にコントロール。またKID BLUEオリジナルとして、起毛をかけてふっくら質感に。さらに、旭化成によるジャパンメイド素材です。

コートを新調する前に、暖房のスイッチを入れる前に、まずはインナーの見直しをおすすめします。

Photo/Yu Deshima
Edit & Text/Kaoru Isobe

サーモギア® 関連商品のご紹介

>21起毛ベア天シリーズはこちら

>21起毛ベア天シリーズはこちら